京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のお仕事紹介ブログです。
<< 『Vegan Sweets Courier』様の新しいショップカード | main | 『キルコハ』セットアップが色々揃いました。 >>
『koha* 50/15 PATTERNS(コハ ジュウゴブンノゴジュウ パターンズ)』

 

京都の老舗美術出版社・光村推古書院様より

今春、出版されたkoha*初の図録『koha* 50/15 PATTERNS』。

コハ ジュウゴブンノゴジュウ パターンズと読みます。

 

2004年のファブリックブランドのデビューから15周年、

今年の春で50点目の図案を発表する節目となり

15年間で50柄制作したことを数字にしたタイトルです。

 

2010年前後から、店頭に立っていると

中高生〜大学生のお子様がいらっしゃるお母様に

「どこで勉強して、こういう仕事に就いているの?」

「あなたがデザインしてるの?どこが資金を出してるの?」

「絵を描くのがとても好きな子供なんだけど、

続ければこういうことが出来るようになるのかしら?」

「このブランドのコンセプトは?」

「親御さんが染色とか生地の会社をなさってるの?」

「美術高校とか美大・芸大を卒業したの?」

「染色とか、布を扱う企業に就職したことは?」

「海外で長く生活していたの?」

等々のご質問を日常的にいただくようになりました。

 

そういったご質問のひとつひとつに

直接答えているわけではありませんが

この本の「まえがきにかえて」や

「あとがき」で御理解いただけるようにまとめました。

また、この活動を色々な形でサポートしてくれている

社内・社外スタッフも明記しています。

 

50柄すべての説明と、すべての展開色を掲載。

koha*のファブリックを使った製品や

協業先様と作り上げる楽しい製品。

新柄発表の際に顧客の方々にお送りしているDMを

「紙になってるkoha*さんの柄も大好き」と

大切に溜めてくださっている方にも喜んでもらえたら…と

印刷してみたkoha*オリジナルペーパーも巻末に付いています。

そして、今も既に御活躍ながら

次代を担ってくださるに違いないと確信している

20代(新見麻由子様)、30代、40代(今宵堂・上原ご夫妻)の方々に

ありがたくも心あたたまる寄稿文を頂戴しました。

 

図録全体の編集を担当してくださったのは

長いおつき合いをさせていただいている光村推古書院様の中でも

笑いのツボや泣き所が近い伊賀本結子様。

印刷所の選定や幾度にも渡る校正にも

プロの仕事の数々を見せていただきました。

 

2000年代は、ファストファッションや安価な生活雑貨が台頭し

北欧はじめ欧州各国のインポート品やヴィンテージ品がもてはやされ

日本の産業が壊滅的に追いやられた時代。

ここで日本の、京都の、ものづくりを捨てたら

もう復活できないと使命感を持って挑んだプロジェクトでした。

 

40歳という少々遅掛けのデビューながら

それまでずっと現場で働いてきたからこそ形に出来た

15年間の軌跡のあれこれが詰まっています。

 

 

koha*のファブリックがお好きな方も

布好き、柄好きの方々も

こんな仕事を志す方々も、まったく違う分野の方々も

昭和・平成・令和を生き抜く方々も

是非ご覧になってください。

 

*********

 

総頁数 : 160ページ(オリジナルペーパー含む)

サイズ : 242mm×169mm

出版社: 光村推古書院

品番:ISBN-10: 4838198418

ISBN-13: 978-4838198412

蔦屋書店代官山店、二子玉川店、京都リサーチパーク店はじめ
大垣書店烏丸三条店、二条駅店、四条店、イオンモールKYOTO店、高野店
amazon、楽天ブックスetc.のオンラインストアなどで
お取扱いただいております。
是非、ワクワクしながらページをめくってみてください。

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://works.koha-star.com/trackback/118
TRACKBACK