京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のお仕事紹介ブログです。
『キルコハ』セットアップが色々揃いました。

 

 

デザインから捺染、縫製までmade in Kyotoの

koha*オリジナルファブリック。

日本に根付く植物を西洋の様式美で表現するという

一貫にしたテーマで、多彩な表情のファブリックを生み出しています。

 

2004年のブランドデビューから12周年を迎えた2016年より

たくさんのリクエストにお応えして、着られるkoha*『キルコハ』の

プロジェクトがスタートしました。

 

丁寧な編み立てや横振り刺繍が美しいニット製品。

カジュアルにも、ちょっとしたお出かけにも対応出来るスカート。

両面プリントに挑んだ、一着で二度美味しいリバーシブルスカート。

 

 

koha*ならではの植物柄と同配色のボーダーやワンポイント刺繡など

その取り合わせに和服のエッセンスをひとふりしたような

柄×柄の増幅する楽しみが大好評です。

 

 

2018年からは、コットンの二重ガーゼや

ポリエステルスムースのファブリックで作る衣類も充実。

 

今年は従来のトップスと組み合わせていただける

ギャザースカートとガウチョパンツも製品化致しました。

 

 

お好きな色柄でお洒落を存分にお楽しみください。

 

 

 

koha*の晴雨兼用傘

 

2002年頃から下絵を描き貯め、2004年にデビューした

メイドイン京都のkoha*オリジナルファブリック。

 

図案としての完成度を高めつつ

製品展開を模索する中で

性能の高い晴雨兼用傘を生産していただける製造元を探していました。

 

2000年代は、とにかく安価に生産されたものが市場を席巻する時代。

洋服も日用品も、工業部品も製品も国内の製造元は苦しく

縮小や廃業や倒産に追い込まれた時代。

傘も日本で製造しているところは限られているし

さりとて"傘作家"的に活動されている方だと

こちらからの生地の持ち込みだと失礼だし良いところは無いかなぁ?

koha*の布は、デザインから捺染までmade in Kyotoを謳っているので

出来れば生産地も京都で・・・と目一杯探しました。

 

今はネットで大抵の情報を得ることが出来ますが

2000年代はようやくブログする人が出てきたくらいの状況。

多くの企業はまだ自社サイトを持たず

とりわけ小さな組織はまだ意識も技術も資金も及ばない時代。

そんな中、京都で代々続く洋傘の製造元の娘さんが

後を継いでいこうと決意されたのを知り、即生産をお願いしました。

 

 

そうやって何度も打ち合わせした後に仕上がったのが

2011年新春に届いた、koha*の晴雨兼用傘。

初シーズンは総本数50本に届かないくらいの

申し訳ないくらい小ロットの生産を受けてくださった気がします。

 

その後、毎年、毎シーズン生産依頼をし続けて嬉しかったのは

傘製造元を継いだ姉弟さんから

「koha*さんみたいな人が出てきてくれて良かった〜。

殆どが安い海外生産に切り替わってるから

後を継いだところで注文してくれる人居るのかなぁ?って不安だったけど」

と言ってくださったこと。

「うちの注文分だけで生活してもらえるほどは発注できない気がするけど

長く続けます。だからずっと作ってくださいね!!」とお願いしました。

 

気がつけば出会って10年目。

毎年せっせと良い仕事をしてくださる小野内商店さん。

今年も、昨秋&今春発表の新作布を用いて

心高鳴る、大切に使いたくなる晴雨兼用傘を仕立ててくださいました。

 

これからも一緒に『世にも美しい傘』をお届け致します。

 

実店舗:椿ラボ京都とwebショップのkoha*shopでどうぞ。

http://tsubaki.amgrrow.com/

http://koha.shop-pro.jp/

 

晴雨兼用傘

http://koha.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=741635&csid=0

 

晴雨兼用折り畳み傘

http://koha.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1004551&csid=0

 

リバーシブルのタックスカートを発表致しました。

 

koha*オリジナルファブリック発表12周年を迎えた昨秋、

ご要望の多かった"着て楽しめるkoha*オリジナルファブリック"を

本格発表致しました。

 

2005年から、実は細〜く長〜く

スカートやチュニックブラウスなども手がけておりましたが

2016年秋からは、コーディネイト出来る

編み立てから刺繍まで国内生産の

着心地の良いニットトップスも揃え

スタイリングを楽しんでいただける小さなコレクションを発表。

 

多くのお客様にお求めいただきスカートは初回生産分完売という

嬉しい結果を残すことが出来ました。

 

2017年の春夏は、更にブラッシュアップして

両面でガラッと印象を変えられる

「一着で二度美味しいスカート」を目指し

一重仕立てのリバーシブルスカートにもトライしてみました。

 

↑↑↑第一弾「美人姉妹」×「瑠璃唐草」は椿ラボ京都とうめだ阪急でデビュー。

 

第二弾「実家」×「秋七草」は新宿伊勢丹先行販売の後

椿ラボ京都とkoha*shopでも賑やかに展開しております。

 

ファブリックブランドとして世にも美しい布作りにしっかりと軸足を置き

ファブリックブランドだから作れる製品をじっくり作って参ります。

 

型数やサイズ展開には物足りなさもあるかと思います。

ゆっくりと見守っていただければ嬉しいです。

これからも宜敷お願い申し上げます。

 

 

 

 

koha*×mizutoriの限定下駄に新柄&男性用が仲間入りしました。

 

2012年オンエアのNHKワールドの京都特集で
koha*オリジナルファブリック
英国でご覧になったことが御縁のはじまりでした。

 

静岡の下駄メーカー・水鳥工業様より
koha*オリジナルファブリックの鼻緒の下駄の企画をいただき
実現した『げたのみずとり・m2シリーズのkoha*下駄』

 

発売と同時に百貨店やセレクトショップで販売され
多くの方々に履いていただくとこが出来て今年でもう5年目。

 

何と言っても、地元の大学と共同実験でも明らかになった
履くほどに血の巡りが良くなり、身体にも良い影響を及ぼしてくれる
絶妙な履き心地は特筆モノ!

 

その人気のkoha*下駄の椿ラボ京都(とkoha*shop)限定モデルに
新作&お初のメンズ下駄が仲間入りしました。

 

今年の新作は”えのきの浪-ENOKI WAVES”↑↑↑
男性にも大人気のえのき柄は、もちろんメンズ下駄にも!

 

"藤と蝶々 - FUGGITTO CIAO! CIAO!!"↑↑↑

 


"極楽浄土 - GOQLUCK GGIODDO"↑↑↑

 


"秋七草 - AQUINANACUSSA"↑↑↑

 


"野アザミ - AZZAMI"↑↑↑

 

浴衣はもちろん洋服にも似合う珠玉の下駄。
晴雨兼用傘バッグとお揃いで使っていただける
お気に入りを見つけに椿ラボ京都へお越しくださいませ。

 

フェイスブックページも宜しくお願い致します。

https://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/ 

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858
11:00-20:00
毎週火曜定休

 

★可愛いテキスタイルで差をつけるなら
メイドイン京都のkoha*オリジナルファブリック

koha*のスマホカバーが出来ました。





koha*の季節の花のイラストがスマホカバーになりました。
(スマホケースかスマホカバーか本当はどっちなのでしょう?)

YAHOO!ショッピングのArts:laboにて、COGITO Inc様より絶賛発売中です。
たくさんの機種に対応しています。

季節や気分に合わせて、スマホも着替えてみてくださいね。



 
【GENEPLUS agete ジュネプリュス・アガット】様での商品展開


ライフスタイルを提案する企業は
この20年くらいでグ〜ンと増えたけれど
私がまだ学生の頃から、ずっとそんな大きな視野とスタンスで
日本人の暮らしが、見えないところも豊かになるように
提案し続けてこられた企業のひとつ、SAZABY LEAGUE(サザビー・リーグ)さん。

その中の株式会社エーアンドエス様のブランド、
【GENEPLUS agete(ジュネプリュス・アガット)】より
今期もkoha*オリジナルファブリックで作った
折りたたみ晴雨兼用傘、防水バッグ、
デイリーバッグ、 ブックカバー、
そして京扇子にオーダーをいただくことが出来ました・・・!

京都の洋傘職人さんの手業が生きる晴雨兼用傘も、
傘と同じ生地で仕立てた防水バッグも
koha*shopの方では完売の柄や色もお求めいただけます。










こちらは、今春発表した新作ファブリック
 "#2-3 TUTTUGGIGAOCCA (2丁目3番地つつじヶ丘)"のデイリーバッグ♪

こちらは、koha*shopでは完売してしまった"GICCA(実家)"柄のデイリーバッグ。




そしてこちらがagete様限定の京扇子・・・!
伝統京扇子・中村屋さまに仕立てていただきました。




大丸京都店1階の他、東京・大阪・神戸の
GENEPLUS agete様でもお求めいただけるようです。
是非ぜひ、店頭でお手にとってご覧ください。
光村推古書院さまの「京都手帖2012」専用ブックカバー


創業120年を超える、
京都の美術出版社・光村推古書院さん

画集や図案集など、芸術都市・京都ならではの
美しい手業や美術工芸、風光明媚な景色を伝えてくれる素敵な出版社です。
近年では、写真集や、地の利を活かした通な京都関連本を続々出版されています。

その中でも、大ヒット商品となった
「京都手帖」
京都人、京都ツウのためのスケジュール帳として
今やかかせない存在です。
京都で行われる行事予定を網羅し
週間カレンダーに掲載したスグレモノ。
毎月の京都コラム、社寺データなどお役立ち情報も盛りだくさん☆

そして昨年に引き続き
「京都手帖2012年度版」
わたくしkoha*のデザインする
made in Kyotoのkoha*オリジナルファブリックで作られた
専用布カバーを限定発売いただいております。


今年のファブリックのバリエーションは
昨秋発表した菊花のセラドン(青磁色)と
今春発表したひなげしのコーラルの2色です。

昨年大好評だったので、今年は一気に倍増のご注文を頂くことが出来ました!
こうやって、毎年「京都手帖」とkoha*の専用カバーを楽しみにしてくださる方が
どんどん増えていってくださることを願って・・・
ハッピーになるファブリック作りにも、また熱が入ります☆
 
koha*オリジナルティーポットカバー

京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし、京都で捺染される大人気の布「koha*オリジナルファブリック」今回はティーポットカバーが登場!!
午後のお茶のひとときに。。。


【koha*オリジナルティーポットカバー】
¥4,200(税込)

お買い求め、お問い合わせは
まで
koha*オリジナルブックカバー
京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし、京都で捺染される大人気の布「koha*オリジナルファブリック」リクエストの多かったブックカバーが出来ました!通勤途中も通学途中も、休憩時間などにも、お気に入りの模様に包んだ文庫本で気兼ねなく読書を楽しんでいただけます。片側の袖部分が調整可能になっているので、色んな厚みの文庫本に対応可能です。

【koha*オリジナルブックカバー】
 ¥2,310(税込)

お買い求め、お問い合わせは
まで
koha*オリジナル防水バッグ

京都の乙女文化発信クリエイター・koha*がデザインし、京都で捺染される大人気の布「koha*オリジナルファブリック」。傘用にデザイン仕直したkoha*オリジナルファブリックに防撥水加工処理を施し、UVプロテクトもバッチリ☆の晴雨兼用傘と同じ生地を使って防水バッグを作りました。

雨の日も、晴れの日も、ウキウキ楽しく過ごしていただけますように・・・




【koha*オリジナル防水バッグ】
 ¥9,450(税込)

お買い求め、お問い合わせは
[koha*shop]まで